おすすめ記事
スポンサーリンク

おむつの情報館「むつき庵」とは?

京都にあるオムツの情報館「むつき庵」のドアを開けて、中に入ると、遠足前日症候群のような、ドキドキ、ワクワク感に駆られた。なんと、棚ぎっしり無数のオムツが並べられていたのだ。「Is this heaven?」の感覚だ。

療法士は、排泄に関する知識を深めなくてはいけないと感じた日であった。

オムツの中で排泄をしたことがある人は分かると思うが、不快だ。そして自尊心を損なう。

オムツ内で300mlの排尿をすれば、オムツが300ml重くなる。

この状態で、患者や利用者に対して、歩く練習をさせることが、どれだけ不快か、医療・介護スタッフは一度体感してみるとよいだろう。

そして、下着より厚みのあるオムツは、座位バランスにも影響を与える。オムツからの脱却を常に目指し、難しいのであれば、せめて最適な排泄アウターとインナーの組み合わせを我々は提供しなければいけない。

 

スポンサーリンク

使用者に合わせた排泄アウターの種類

出典:おむつフィッター3級研修テキスト/おむつ検定テキスト

排泄アウターは、布製と紙製のものがあり、排泄インナーを固定するもの。吸収帯付きの紙製アウターと軽失禁布パンツは排泄インナーなしでも使える。

紙製アウターには使い捨てにできる利点があり、通気性や透湿性の機能を備えたものもある。

でも、なぜ白色ばっかりなんだろう?とか色々疑問が湧き上がる。

軽失禁パンツ(布)

おしゃれな軽失禁パンツも最近では販売しており、選択肢が増えてきた。

パンツ型紙オムツ(リハパン)

股部に吸水体がついた紙製の排泄アウターで、下着のようなパンツ型をしている。

トイレやポータブルトイレで排泄ができる場合、座って過ごす時間が多い場合、立ったり歩いたりが可能な場合に向いている。

吸水体がついているので1枚での使用が可能。

リハビリパンツも尿の吸収量によって種類が多い。とにかく薄型になってきており、下着の感覚と変わらなくなりつつある。

テープ止め紙オムツ

パンツ型より広範囲に吸水体がついた紙の排泄アウターで、全体を広げることができ、背中側左右端のテープを前面(腹部側)に留めて固定して装着する。

尿とりパッドを1枚重ねて使用するのが一般的である。

自分での装着が難しいので、寝たきりの方向けであるが、常にパンツ型に移行できないか考える必要がある。

布のホルダーパンツ

尿とりパッドを固定するための吸水体のない布製のパンツ。

尿とりパッドのみの交換で対応でき、交換の手間が軽減し、コスパも良い。

重度の尿漏れの場合は利用が難しい。

布オムツ・おむつカバー

スクリーンショット 2016-07-16 19.39.44
一番経済的な布オムツとおむつカバーの併用であるが、洗濯などに負担などが大きい。

使用者に合わせた排泄インナーの種類

スクリーンショット 2016-07-16 19.39.57

尿を吸収するもので、アウターの中に、1枚だけ入れて使用する。

組み合わせる排泄アウター(テープ止め紙オムツ、パンツ型紙おむつ、布のホルダーパンツなど)に合ったものを選んで使用する。

上写真のように、沢山の種類がある。

軽失禁パッド

女性用

引用:https://kurabeta.jp/nyomorepad/

女性用の尿とりパッドの種類も増えてきており、微量用の5ccから270ccまで幅広く対応できる。

最近は、生理用ナプキンのコーナーに置かれていることが多い。

紙製軽失禁パッド

布製軽失禁パッド

男性用

男性の尿失禁パッドの売り上げは年々増加しており、こちらも10ccから250ccまで幅広く対応可能。

紙製軽失禁パッド

男性用成形パッド

小パッド(吸収量:尿1,2回分)

中パッド(吸収量:尿3,4回分)

大パッド(吸収量:尿5〜8回分)

特大パッド(吸収量:尿9回以上)

オムツ型紙おむつ型パッド

布の成形パッド

布オムツ

特殊な紙製尿とりパッド

色々なアイデア

スクリーンショット 2016-07-17 19.55.53スクリーンショット 2016-07-17 20.06.25

左の写真、これ、指を引っ掛けるように工夫されているんです。引き上げるときに、便利ですよね。

右の股が開いているタイプも、なかなか普及はしていませんが、上げ下げができないときでも、諦めないで、このような商品の提案はできないといけないですね。

その他の排泄に関連する福祉用具

スクリーンショット 2016-07-16 19.40.13

楽助さんは介護保険レンタル対象品でもあるので、もっと普及してほしい。

スクリーンショット 2016-07-16 19.40.53スクリーンショット 2016-07-16 19.40.59

トイレの手すりは、前支持できるようになるのがスタンダードになっていってほしい。この手すりは、パシフィックサプライのトイレ用サポート手すり。
スクリーンショット 2016-07-16 19.41.38スクリーンショット 2016-07-16 19.41.33
前方手すりについての関連記事はこちら

介護をこえて ~高齢者の暮らしを支えるために (NHKブックス)

介護をこえて ~高齢者の暮らしを支えるために (NHKブックス)

浜田 きよ子
8,462円(09/30 23:53時点)
発売日: 2004/01/30
Amazonの情報を掲載しています
 生活期に関わる全ての療法士に、読んでほしい内容。

まとめ

京都のむつき庵にお邪魔した。
排泄ケアに関する商品が所狭しと並んでいる。
正しい知識を身につけて、患者・利用者に対応していきたい。

むつき庵が主催するオムツフィッター研修は常にキャンセル待ち状態で大人気なので、興味のある方は是非!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事